8/8稽古記録

 

  

★2幕以外の子供出演

1幕開始後10分ぐらいのところ(具体的な譜面上の指示はありませんでした)ショナールと共に2人子供(薪と籠)をもって舞台にでる。ショナールからお手伝いのお駄賃をもらい下がる。

 

3幕(具体的な指示はこの日はありませんでした)今後の立ち稽古で指示しますとの事

 

 

 

★2幕前半

  

2幕頭

・子供・大人合唱 板付きで幕が上がったと同時に動き出す。子供はお母さんとペアになり歌い始めの場所まで移動する。前奏の間は歩くが歌い始めたら動かないで歌をきちっと歌う。(動くと歌のクオリティーが下がるため)

 

  1. P90よりまた歩き始める(ソリスト:ショナールの邪魔をしないように

  2. P987)大人合唱が入ると子供達歌えていない→練習必要。

    ウキウキした感じを出すように!言葉はニンノリダッテリなどの小さな(ッ)をきちっと入れパリッとした感じに歌うように!

  3. P100ミミ・ロドルフの登場を邪魔しないように動く。壇の一番上は通り道になるのであける事。

  4. 102一回目のパルピニョールの声→まだ姿は見えていないで声だけ聴こえる。子供たちは「どこどこ?探しに行っちゃおう!」と演技し下手の袖にはける。

  5. 105二回目のパルピニョールの声→パルピニョールについて子供たちは舞台に出て

    くる。お母さんたちはパルピニョールのところから子供たちを引っ張る。

  6. P109子供ソロ(担当子供がいなくてもだれかが大きい声で歌えるように!→少し自信なさげだったため)

  7. P110(14)パルピニョールに「バイバーイ!」という演技。その前までに子供達はお母さんたちにおもちゃを買ってもらう

  8. P111フリーに動く(すばやく楽し気な動き)本当に声は出さない、演技だけ。

 

 

 

 

 

★2幕後半

 

  1. ムゼッタが足を出した時お母さんたちは子どもの目をふさぐ

  2. 軍楽隊やってくる。まだ最初は音だけ聴こえている(上手→下手)エアー

  3. P158 軍楽隊を実際に目にする。

  4. エッコイルタンブルマッジョーレなどの小さなッをはっきりいれパリッと発音する。