音楽監督 

井上喜惟(いのうえ ひさよし)

 

ジャパン・シンフォニア(プロオケ)マーラー祝祭オーケストラ音楽監督・指揮者

アルメニア国立放送交響楽団音楽監督(20012003年)を経て、2011年秋からモンゴル国立音楽・舞踏大学客員教授に就任。

2016年2月 川崎ミューザシンフォニーホールにて グスタフマーラー 交響曲第8番「千人の交響曲」を指揮し絶賛を博す(カントルムみたかの子供たちもジュニア合唱団として共演)。

-------------------------------------------------------------------------------------------

団 長 

前田文子(まえだ ふみこ)

 

2010年に当団を設立。

井の頭住民協議会 三鷹音楽連盟 等所属。

地域に愛される子供たちの合唱団を目指している。

 

 

 

 

****************************************************************

 

 

ソプラノ歌手

前田史音(まえだ ふみね)

 

武蔵野音楽大学声楽科卒業。オペラでは「フィガロの結婚」スザンナ ,「コジ・ファン・トゥッテ」デスピーナ等、スープレット役を得意とする。オペレッタでは「メリー・ウィドウ」ハンナ他、多数の新作音楽劇にも出演。宗教曲ではモーツァルト「レクイエム」ソプラノソリストを務める。第2回荻窪フレッシュコンサート最優秀賞受賞。第18回日本クラシックコンクール全国大会入選。現在、様々なオペラや各種コンサートでソリストとして活躍の他、ホームや診療所にて”歌”を通じて口腔ケアや舌トレーニング及びリラクゼイション等の研究及び演奏を手掛けている。また、0歳から聴けるクラシックコンサートを企画・演奏を手掛ける他、国内だけでなく海外のプロのオーケストラやクラシック歌手との共演等、小さな子供にもクラシック音楽が身近に感じられるよう普及活動及び指導に力を注いでいる。カワイ、ヤマハ音楽教室等の講師等を経て現在は「カントルムみたか」の指導にあたる。日本音楽療法学会会員。日本演奏連盟会員。歌工房Bon-Voyage団員。ひらいで歯科医院GM。エフマイン代表

****************************************************************